診察の流れを止めない

医師が自分の診療スタイルに合わせて、自由に入力パターンを設定できる独自機能“ワードパネル”をご用意しています。
ワードパネルは、スタンプを押すように、ワンクリックでカルテ記載・オーダーができる便利な機能です。 電子カルテの操作が診療の妨げになりません。

マウスのクリック数をひとつでも少なく

マウスのクリック数をひとつでも少なく 「電子カルテを導入したら、診察の効率が悪くなった」そんな声を、私たちは聞きたくありません。
マウスのクリック最小限になるような操作方法を意識して、開発をしています。

快適な診察の要として「ワードパネル」という機能をご用意しています。
スタンプを押すようにワンクリックでカルテ記載やオーダが可能です。
目的のセットを呼び出すために何度もクリックをする必要はありません。
パネルの枚数、配置など、あなたの診療スタイルにあわせて、自由に作成することができます。

ページトップへ

複数のカルテを同時に開きます

複数のカルテを同時に開きます ご家族、ご兄弟で受診されても、同時にカルテをを開くことができます。
カルテを閲覧する場合も枚数制限がありませんので、何枚でも開くことができます。机の上に、紙カルテを並べているような感覚で、カルテの操作が可能です。


このカルテは日々の診察の中で進化しています。将来の展望を考えながら次世代カルテの構想を構築中です。

ページトップへ

  • 電子カルテ「WINE STYLE」デモをご覧ください。デモをみる
  • 製品のお問い合わせはこちら 資料請求・デモンストレーションのお申込み・お問合わせ